自分磨きと料理と知恵と。

日々の思うこと、料理のレシピや面白い知恵と。こうありたいとか役に立つこととかを書いていきます。共感してもらえる人がいると嬉しいです。

頑張った自分にご褒美を!バレンタインのチョコレート3選|2020年版|

f:id:daizumayuge:20200202175613j:image

気がつけば2月に入り、もうすぐバレンタインがやってきますね。

最近は、好きな人や彼氏にだけでなく、友チョコ自分にもチョコを贈るのが定番です。

 

そこで、頑張った自分に贈る美味しそうなチョコレートを3つご紹介します!

 

 

 

テオブロマのケイクショコラ

テオブロマ」は”神様の食べ物”という意味のギリシャ語。そんな「テオブロマ」という店名のチョコレート専門店が渋谷にあります。世界中から厳選したカカオ豆を原料にし、日本のトップショコラティエ土屋公二氏が監修したケーキです。

 

ココアのスポンジカカオシロップをうち、ガナッシュクリームを塗ったものが3層になっています。仕上げにビターチョコレートでコーティング。

 

甘さ控えめでカカオの味がしっかりしています。冷凍で届くので日持ちもよいのもいいですね!

 

 

黒トリュフのショコラ

黒トリュフの風味をきかせたチョコレート。上質な生クリームと高級食材のトリュフバターガナッシュを作り、こだわりのクーベルチュールでコーティングしてあります。仕上げに、黒トリュフ黒トリュフソルトをまぶしてあり、塩味とトリュフの香りが芳醇なチョコレートになっています。

 

1粒で1,080円と高級ですが、自分のご褒美に一粒あげてみるのもいいかもしれません。

 

 

 

ケンズカフェ東京のガトーショコラ

ガトーショコラ専門店の「ケンズカフェ東京」。行列に並ばないと買えなかったり、予約をしても2ヶ月待ちのことも。「ケンズカフェ東京」の厨房のみで完全手作りの限定販売だからそれも仕方ないかも。手に入ればラッキーです。

 

口に入れると、口当たりが滑らかでとろけるおいしさ。小麦粉を一切使わズカルピスバターを贅沢に配合しています。常温でチョコテリーヌ、冷やせば生チョコ、軽く温めればフォンダンショコラの味わいが楽しめます。

 


 

まとめ

 今の時期、上記以外にもいろんなチョコレートが販売しています。かわいい形のチョコレート限定品のものなど。いろんなチョコレートを探してぜひ、1年頑張った自分にご褒美をあげてみてください!

 

 

  

 

▼おすすめ記事▼


 

  

▼クリック!応援おねがいします!▼

PVアクセスランキング にほんブログ村